社員数によって保険制度が変わる?

労働時間や労働日数が正規社員の4分の3未満であっても、従業員501人以上の企業で、下記(1) から(4) までの条件を満たす場合、社会保険加入の義務が発生しています。

  1. 1週間の労働時間が20時間以上(雇用保険の加入要件と同じ)
  2. 雇用期間が1年以上の見込みがあること
  3. 年収が「106万円」以上(月収が「8万8,000円」以上)
  4. 学生でないこと
キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
法律・制度・税金へ戻る
Copyright(c) 2017- Yumex Inc. All Right Reserved.